ヤフオクで使える新しい配送サービスはこBOONminiのまとめ

投稿日: カテゴリー Dailyタグ

こんにちは、いなむーです。

つい先日、不要なものを出品しようとヤフオクをみていたところ、「はこBOONmini」という配送サービスが開始されているのを見つけました。

どうやら2015年10月27日にはじまったばかりのサービスのようで、かなりお得なサービスらしいのでまとめてみました。

 

利用可能な店舗

ファミマのみ

利用方法

はこBOONminiのサイトから。商品情報は連携されているので基本入力する情報は無し。受付番号をファミマのファミポートで入力する。

事前に店員に専用の袋をもらって、ファミポートでバーコードをスキャンする。

スキャン後、レジで配送手続き。特に控えなどはプリントアウトされない。

サイズ

10kgまで。35cm×45cmの80サイズ

配送業者

ファミマの通常の物流網

料金

500円~1000円まで。配送元と配送先によって金額が変わるが、基本的には他社よりもお得。

メリット

ファミマで専用の袋がもらえるので梱包がいらない。

ファミマで手続きできるのでいつでも発送手配ができる。

手書きがいらないので楽。

料金が安い。

受け取り側もファミマで受け取れるので、不在配達などのやり取り無く手続きが可能。

デメリット

ファミマの物流網の空きを有効活用するために開始したサービスのため、一般の配送業者よりも配送に日数がかかる。

受け取り側もファミマのため、近くにファミマがないと利用は難しい。

 

こんなところでしょうか。

個人的にはかなり思い切ったサービスだと思いますが、コンビニでの受け取りを基本としているところにチャレンジ精神を感じます。

都心部などでは非常に有効活用しやすいサービスかと思います。

ただ、大晦日にはじめて「はこBOONmini」で配送手配したところ、手配したファミマで以前に受け取りをしたお客さんがいらしたそうですが、かなり受け取りに日数を要して後悔してたというお話を店員さんから聞きました。

コンビニの物流レベルがどんなルーティンで配送されているかは不明ですが、現場はもしかしたらまだまだ慣れていなかったり、通常業務に加えて仕事の種類が増えて大変なのかもしれませんね。

これからに期待しつつ、落札者様が選択された場合やとにかく料金を抑えたい場合は「はこBOONmini」を利用してみようと思います。

 

以上

 

2016年1月26日追記

落札者様より受け取り連絡があったのは1月12日でしたので約2週間ほど、受け取りに時間を要したようです。参考までに。