Galera Cluster勉強会@ペパボ

こんにちは、いなむーです。

MariaDB Galera Cluster勉強会が自社で実施されるとのことだったので、参加してきました。
講師は前職でも何度もブログでお世話になっていた@yoku0825さんです。

MySQL Clusterをカジュアルに使おうという勉強会@GMOとか、初オープンソースカンファレンス2014とかでも前職で拝見させていたので、グループ会社という理由で、まさか会社の会議室でカジュアルにGalera Clusterについて教えていただけると聞いた時はかなりテンションがあがりました。

前職でMySQL Clusterを使っていた際は苦労したので、Cluster構成の導入は腰が引けていたのですが、今日教えていただいた点を踏まえてしっかりと検証すれば、Galera Clusterを本番導入しても良さそうだという気持ちになりました。

こうゆう動きをしているので、この辺に注意すると良さそう!みたいな所とか、こんなオプションあるよ!とか、エラー内容はこんな経緯でこうなったんじゃないかとかを教えていただいたので、心の中では「(ふむふむ、へぇ〜、なるほどなるほど!、ヒエ〜)」という感じで、常にざわついておりました。

あっという間の一時間でしたが、本当に有意義な時間でした。
また、ぜひとも色々とお伺いしたいです。

本当にありがとうございました。

また、この場をセッティングしていただいた、@tnmtさん、@kentaroさんもありがとうございました。

MariaDB勉強会のメモ

■MariaDB勉強会メモ:2014/02/18 場所:DeNA@渋谷ヒカリエ
[Montyさんの講演]
・2009年から開発スタート
・feedback_pluginはデフォルトで無効→有効にしてほしい。
・20%くらいが10.0を利用している
・MySQLからのMariaDBへの移行について
・ProgressReportで実行の進捗が確認可能
・マスタースレーブ環境でMySQLと比べてMariaDB環境の方が高速
・optimizer features
・Kristian Nielsen’s blogを見ると良い
・InnoDBが使える
・Performance Schemaはデフォルトでオフにするほうを推奨
・一つのスレーブが複数のマスターを持つことが可能。
・TokuDB
・Olivier Bertrand
・WikipediaはMariaDB 10-15%くらい高速化している
・2013 4月 GoogleはMariaDBを使用する
・2013 6月 RHELも導入
・MariaDBへ移行する理由→MySQLの開発チームがMariaDBの開発をしている
・たくさんのfeaturesがあるからMySQLを使用する理由は無い
・マルチマスター 4-5倍

[斯波さんの講演]
Spider
・DBシャーディング

Mroongaストレージエンジン
・全文検索、位置情報検索
・検索中でも高速に更新可能

MariaDB10.0
・RC版、もうすぐ安定版

[Colin Charlesさんの講演]
・SkySQLのチーフエバンジェリスト
・GoogleのMySQLからMariaDBへの移行について
・kakao talkはMariaDBへ移行
・WordPressはMySQL、MariaDBを推奨
・slash gear blog VPS使用しているが年間$12000削減できた
・OLX 広告 40ミリオンページビュー

[堤井さんの講演]
・MySQL5.5とMariaDB5.5との互換性はある
・MySQL5.5とMariaDB5.6との互換性は低い
・MySQLからMariaDBへの移行はスムーズにできるが、MariaDBからMySQLへ戻すのは難しいのではないかと思われる
・OSS
・速いらしい。
・オプティマイザが優秀。
・スレッドプール。
・Oracle社1社のコントロールでない。
・開発の方向性が見える。
・コミュニティからのフィードバック
・Buildも楽しい。(MacOS X) –> Mac Portsでやるのが推奨。