日本初上陸のshake shack(シェイク シャック)に行ってみた話

こんにちは、イナムーです。

我が社は銀杏並木で有名な外苑前にあるのですが、今日のお昼に会社の人と話して話題のshake shackに行ってみることにしました。

雨がシトシト降ってて、オープンから少したってるので大丈夫かな?と思ったのですが、お店に行ってみると雨の中行列が。。まさかの30分待ちとのことでしたのでお昼は諦めることにしました。

閉店間際は空いているというのを会社の人に聞いていたので、21時半頃に再度行ってみることにしました。

image

オシャレな外観の店舗。

やはり少し待ちはあったものの、比較的スムーズに入ることができました。

image

店内はオシャレな作りになっていて、壁にメニューがありました。
写真が無いので事前にお店のサイトなどを見てみると良いかもしれません。

私の場合は、東京限定のメニューがあるということだけ知っていたので、コンクリートのtokyo editionを追加で頼むことにしました。

すぐに出てくるわけではなく、サービスエリアとかであるようなカードタイプの呼び出し器が渡され、バーガーができると呼ばれる仕組みなので安心して待つことができます。

image

ちなみにコンクリート以外には王道っぽいshackバーガーのシングルとポテトのスモールを頼みました。

待つこと5分。

image

こちらがその写真です。
サイズはあまり大きくないですね。

image

これが限定のコンクリート。

image

これがshackバーガー。

肝心の味ですが、アメリカンな味で私は好きな味でした。

値段が1500円程度だったので、比較的高いのですが外苑前プライスと思えば仕方ないかもしれません。

今は外苑前は銀杏並木が色付き始めてますし、銀杏並木祭りがすぐ近くで開催されてますので、その帰りにでも寄ってみるといいかもしれません。

以上。