NHKでやっていた平成ネット史(公式サイト)の展示があるというのでお昼に会社の人と行ってきた。
場所は 渋谷ヒカリエ だったので、駅からすぐ近く。

平日の昼間だったのでめちゃくちゃ混んでるということもなかった。
最初に顔写真と自分のプロフィールを登録することになった。
展示が10個くらいあり、それぞれにカメラがついていて、顔認識して画面に表示される内容が変わっていくという、趣向を凝らした内容になっていた。

これはWindows95の画面が、自動的にテキストが打たれるようになっていた。
自分の年齢にあわせて(プロフィール登録で年齢を入力する)内容が若干変わるようになっているらしい。
(おれはまだ小学生だったよ!!!)

これは中々やばいのでマスクしておくがプリクラでガングロの女子高生になりきれる代物。マジでやばい。

これは2chが自動的に入力されていくようになってて、途中自分がAAになってあらわれる。

これはキネクトがあって、動くとVTuber?になれるという代物。
おじさんが一人でやっているとなかなかくるものがある。

4Kの巨大モニターで質問に回答していくだけなんだけど、なんかサマーウォーズっぽくてかっこよかった。

他にもいくつかあって、懐かしいものが沢山あった。
iPhone3Gが出てすぐに買った話とか、ガラケーだったとか、若い子と行ったらガラケー使ったこと無いとか聞いて結構盛り上がる。

View this post on Instagram

親子丼うまい。

Kazumaさん(@kzm0211)がシェアした投稿 –

最後はヒカリエの美味しいごはんやさんで渋谷の街を見ながら親子丼を食べた。(渋谷で働いているが、渋谷を一望できる場所だったのでかなり良かった。)
興味がある人は是非行くことをオススメします。



カテゴリー: Daily