練馬区桜台にある久松湯に行ってみた話


つい先日、突然奥さんから桜台の久松湯に行ってみたらどうかという提案がありました。
というのもアメトークの銭湯大好き芸人特集で取り上げられていたとのこと。

久松湯は私のランニングルートにあって、いつもなんの施設が気にはなっていたのですがそのまま通りすぎてましたが、奥さんから教えられてはじめて銭湯だということを知りました。

というのも見た目がスパのようで、もし高かったらちょっとなぁなんて思っていたからです。(それは良い意味で後で裏切られるのですが)

最近疲れていたこともあり、たまには大きな浴槽でのんびりしたいなぁと思い、土曜日の19時という混雑しそうな時間帯に行ってみました。

 

入り口

まずは外観。

hisamatsu_ent

僕がスパだと勘違いしたくらいとても綺麗です。

そもそもスパと銭湯の違いとして、銭湯はお風呂屋さんで入浴料がかかり、スパは療養目的ということで入場料がかかり、お風呂以外にもゆっくり出来る施設という意味合いがあるようです。

そういう意味では久松湯はお風呂屋さんですね。

入浴料は大人で460円。一般的なお風呂屋さんとおんなじでちょっとびっくりします。

 

ロッカーの鍵

hisamatsu_card1

下駄箱の鍵と↑のカードを交換します。

ちょっと今風ですね。

このカードを脱衣所のロッカーで使用することでロッカーに鍵がかけられます。

 

お風呂場

土曜日の19時でしたがそこまで激混みというほどではなく、ほどよい活気にあふれてました。

目的のお風呂場ですがなんか現代風というかおしゃれです。

box1-5

※公式HPから引用させていただきましたm(_ _)m

決してものすごく広いというわけではありませんが、銭湯としては十分な広さだと思います。

 

お風呂の種類

また、お風呂の種類として、天然温泉の露天風呂、日替わり湯(今日は炭酸泉でした)、電気風呂があります。

露天風呂は「ナトリウム一塩化物強塩」という性質で、その名の通りピリピリします。アトピーの自分には長時間入浴してすることはできませんでしたが、適応症に慢性皮膚炎と記載があったため、湯治としての役割はありそうです。
(今みるとなんとなく指の傷の治りがはやくなっている気が!)

露天風呂の効能は公式HPによると、

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、
くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進

だそうで、今週の色々な疲れもこれで吹っ飛びそうです。

加えて炭酸泉で体もぽかぽかして、なんだか体に良さそうな感じです。

ちなみに炭酸泉は下記のような効能があるようです。

★炭酸の代表的な効果・効能
・高血圧症
・動脈硬化症
・切り傷
・火傷

こちらから引用させていただきました。

電気風呂は浅草の蛇骨湯という有名な銭湯屋さんで経験があるのですが、お風呂に電気を流してマッサージするという風変わりなお風呂です。

手を入れると痺れる感じがして、だんだん言うことがきかなくなります笑

自分の手足が電気信号で動いていることが実感できるでしょう笑

今回は尻込みして座るところまではやりませんでした。

ただ、電気風呂自体は古くからある治療法で、肩こりや腰痛に効果が期待できるようです。

 

シャンプーとか石鹸とかタオルとか

銭湯ですので石鹸やシャンプーはありませんが、数十円という低価格で小さなボディーソープとかシャンプー、タオルなど受付で購入できますので、手ぶらでいっても入浴料込みでも1000円しないくらいで入ることができます。

 

マッサージとか

また、別料金ですが400円でサウナにも入ることができますし、3000円〜10000円程度で様々なマッサージが受けられるようです。

 

ドライヤー

3分20円で利用できます。男性なら十分な時間かと。

 

最後に

hisamatsu_fruits

最後はやはりこれで締めですね。

ぽかぽかした体にフルーツ牛乳は染み渡ります。もちろんコーヒー牛乳も普通の牛乳もありました。

 

 

是非ここはまた行きたいですね。

おすすめスポットです。

 

施設詳細

営業時間:11:00-23:00
定休日:毎週火曜日
入浴料:大人(12歳以上)460円、小学生180円、未就学児80円、サウナ400円
電話番号:03-3991-5092
場所:池袋駅から西武池袋線(保谷行き、小手指行き、豊島園行き)に乗り換えて7分の桜台駅から徒歩5分。
住所:東京都練馬区桜台4-32-15

 

公式HPはこちら
http://hisamatsuyu.jp/

コメントを残す