練馬防災フェスタに行ってきた

毎年一回行われる練馬防災フェスタに行ってきた。

練馬区震災総合訓練・防災フェスタ開催

朝はカンカン照りで、9:50から開始だったのだけど、はしご車の抽選があったので少し早めにいくことになった。
3年前にも行ったが、そのときは息子がまだ2歳で乗れず、去年、おととしは自宅から離れていたので満を持しての挑戦だった。
しかし、あたり30組に対して抽選クジは100組で約3倍の倍率だったが、残念ながら落ちてしまい息子は静かに泣いていた。すまんな。。

ただ、今年は他のイベントには積極的に参加出来た。
消化器を使った消火訓練に、
煙の疑似体験、
地震発生車、
消火ホースによる疑似火災の消火訓練、
ねりまるとの記念撮影、
白バイ、自衛隊偵察バイク、パトカー、消防車の乗車体験、
等々、子供が大きくなったので比較的に色々体験することができた。(息子は自衛隊のハマー?ベースの装甲車に乗れたのが良かったみたい)
煙の疑似体験なんかは、本物の煙だったら、確かに死を覚悟するレベルでなにも見えなかった。(もちろん煙は無害のものを使用)

また、今年も例年にもれず、豚汁をアルファ米の炊き込みご飯が振る舞われた。
豚汁はとても防災訓練用とは思えないレベルで美味だったし、アルファ米も普通に美味しかった。

帰りは台風が来ているということもあり、土砂降りにあって大変なことになったけど、今年もたくさん楽しめた防災フェスタだった。