Xperia XZが故障してレンタルスマホを使った


発端

つい数週間前から、Xperia XZの調子が悪くなった。
結構盛大に床にスマホを落としたせいだと思う。
一見なにも問題ないように見えたのだけど、電波が弱くなるような場所でLTEの掴みが悪くなった。
いや、3Gですら掴まないときがあった。
それが一日に何度もやってくる。
自宅は元々電波の拾いが悪い場所にあるのだけど、自宅にいる間、3Gも拾わなくなり電話が出来ない。
仕事上、深夜に電話を受けるときもあるので、これはマズイと思い、修理に出すことにした。

修理前にやったこと

私はMVNOで運用しているので、docomoの端末を使っている場合、docomoで修理を受け付けてくれるが代替機を貸してくれない。
つまり修理の間、電話やLINEなどが使えなくなる。
これは仕事も家族との連絡も影響があるので、レンタルスマホを借りることにした。
DMMレンタルという、なんでもレンタルできる所でgooが出している格安スマホのg06+を一ヶ月レンタルしてもらうことにした。
また、データが消え去るのは困るので、データのバックアップも取っておいた。
XperiaだとXperiaCompanionというアプリケーションがあって、それを使うとMacなどのパソコンにバックアップが保存できる。
iPhoneで言うところのiTunesみたいなもので、バックアップ以外にもソフトウェアのアップデートや音楽、写真などのメディアデータのやり取りが可能になる。
AndroidユーザーはiTunesなどの特定ソフトウェアに縛られるのを嫌う人が多いと思うが、端末のバックアップ、リカバリーはメーカーが出したもののほうが信頼できると個人的には考えている。

レンタルスマホを使ってみて

レンタルスマホが届いて一番悲しかったのが、SIMが認識しないことだった。
g06+はデュアルSIM対応で、docomoのSIMもいけるし、周波数も問題ない。
g06+に問題が無さそうだとわかったのが、XZに指し直してもSIMを認識しなくなってしまったことだった。
SIMカードそのものもダメになってしまったようだったので、mineoで再発行してもらうことにした。
残念ながら初期不良以外は再発行手数料がかかり、3000円近くかかる。
しかし、再発行手続きを行ってから3日くらいでSIMカードが届いたので助かった。
新しいSIMカードをg06+に差したら見事認識した。

なお、g06+は一ヶ月で2800円で新品で購入しても1万円を切る端末なので、お世辞にも快適とは言えなかった。
とは言え、私が初めて使ったAndroid機のXperia acroなんかと比べると全然問題なく使えた。
Androido7に対応しており、UIなんかは特に気にせずに使えたし、音楽はGoogle Play MusicをBluetoothヘッドホンで流していたので気になることはなかった。
ただ、解像度が800×480で4:3なお陰で、とにかく一画面の情報量が少なくて見るのが大変だった。
例えば、Twitterの純正アプリだと一画面でだいたい1,2ツイートしか表示されず、Amazonも2商品くらいしか表示されなかった。
あと、電池を持たせるためか、謎の電池消費量セーバーが働いていたのか、とにかく画面がもたつく、スクロールが気持ち悪い、Chromeの文字が最初ぼやける(最初だけ)などあった(多分これはChromeの設定の問題だが)。

Xperia XZが修理から返ってきた

2週間くらい修理にかかる、場合によっては最大修理に7万かかるとdocomoショップの定員に言われていて、4万で買った端末なので2万が限度だなと思っていた。
ところが、修理に出して丁度一週間経って、預けた店舗に端末が戻ってきていると連絡があった。
しかも修理代金は無料とのこと。
明細を見たところ、やはり電波受信のテストにひっかかり、基板交換になったらしく、その上バックパネルの故障もあったそうな。
だけど、まさかの無償修理には驚いた。
実は事前にXperia専門で修理している業者に相談してみたところ、基板修理はやっていないし、バックパネルあけたらその時点で費用発生すると言われていただけに、docomoショップに修理出してよかったと思う。
ショップ自体は待ち時間が長くて1時間とか待たされるので辛かったのだけど、正しい選択をしたなと安堵した。

g06+からXperiaXZに持ち替えたら、あまりの画面の大きさと綺麗さにびっくりしてしまった。
こんなにカッコイイ端末だったっけとドキドキした。
Xperiaはやっぱり最高の端末だと再認識できた。

以前、au版のXperia Z3の修理をauショップに出した際も、1000円くらいで画面修理までやってくれていた(しかも発生した金額はmicro usbの部分で画面は無償だった)ので、キャリア有り難しと思った。
もちろん、いずれもXperiaだったというだけで、他のメーカーが同じようにやってくれるかは分からない。
私は少なくとも、これからもXperia使っていきたいと思ったし、大事にしていきたいと思った。

なによりも、丁度桜がこれから満開になる時期なので、キレイなカメラで写真が取れるのが本当に良かった。

皆さんも、もし端末が故障したら一度キャリアに相談してみることをオススメします。お金が発生する場合は見積もりを最初に連絡くれるので安心。