宝箱セッティング ver2


ミニ四駆のセッティングメモです。

変更前。

20140728-002537-1537198.jpg
フロントに11mmかな?小さめのローラーをセッティングしてました。
また、後ろも上が15mmで下が17mmのローラーでバランスが取れてませんでした。
これだとあっという間にコースアウトしてしまうので、ローラーのバランスを取ることに。

20140728-002800-1680251.jpg

フロントに15mmのローラー、リアに17mmx2を2段に。
これで、やっと片側の3輪で自立可能です。
ローラーのセッティングはここを基本としていきたいですね。
これで池袋のヤマダ電機モバイルドリーム館で走らせてみました。

しかし、やはりコースアウトします…。
とくにジャンプすると必ず不安定に。
そこでマスダンパーをリアにセッティング。

20140728-003017-1817049.jpg

安定するようになったのですが、ヘアピン後の段差でコースアウトします。
ちなみにこんなの。

20140728-003106-1866216.jpg

推測なのですが、宝箱セッティング効果でコーナーで速度が出るようになったために、ヘアピンで速度があがり不安定になったところでの段差でコースアウトしてしまうのかな、と。

リアに重りを置くことで別のコーナーではコースアウトしない。
つまり、コーナーとの複合の段差でなければ、リアに重りを仕込むことで効果があると思われます。
ところがコーナーとの複合的な段差に弱いのはフロントが浮いてしまうためと思われるので、フロントにマスダンパーをセッティングしてみました。

20140728-003457-2097126.jpg

なんか牛みたい…。
ダサいですけど、これ効果ありました。
上で掲載したコーナーでコースアウトしなくなりました。

しかし、コースアウトせずとも浮いてしまうことでリアの上の段のローラーがコースの壁の一番上に引っかかることがチラホラ。

次回はリアにもダンパーを乗せて、上の段のローラーの位置を下げることでリアのバランスを取ろうと思ってます。

コメントを残す