2016年の目標

皆様新年あけましておめでとうございます。

私は新年早々に息子にうつされた風邪でダウンしており、家での療養を余儀なくされた年明けです。

 

新年明けたので今年の抱負を考えてみました。

今年は勉強をしっかりしたいなぁというのがざっくりとした目標です。

ITのお勉強としてはインフラ周りはもちろんですが、プログラムのことも体系だって勉強したいと思ってます。

貪欲に知識を吸収していけうようになったらなぁと思っていますが、具体的な定量的な目標とかがあるわけではないので、いずれ考えていきたいと思います。

また、今年はバンド活動ももう少し活動的になったらなと。

ギターも練習しないとですね。

 

とにもかくにも今年もよろしくお願いいたします。

 

以上。

2016年の目標決めました

長期目標

目標年数:3年
アプリケーションサイドも理解できる、サポートが行えるインフラエンジニアを目指す

中長期目標

目標変数:1年
– 既存シェルスクリプトと同じことをRubyで実施し、スクリプト言語の習得を目指す
– RubyやPHPなどで業務改善できるツールを作成する。
→実際のツールはこれから検討する。

短期目標

目標期間:6ヶ月
– Ruby(Railsではない)によるブログの仕組みを作成して個人的に使用する
– Rubyでスクリプトを作成する
– サービスを再起動するスクリプト
– ログを集計して成型するスクリプト
– Slackやメールに通知するスクリプト
など
– Git&Jenkins&Serverspec&Ansibleの連携して運用し、Infrastructure as Codeを実現する

上記目標達成するために利用するツール

  • Vagrant:テストサーバー構築の効率化
  • Ansible:サーバー構築、および設定変更の効率化
  • Git:スクリプトやソースの管理
  • Serverspec:目視ではなく、設定変更のチェックも自動化
  • Jenkins:テストサーバーへのデプロイなどの自動化
  • Ruby(mrubyなどミドルウェアに導入できるモジュール)