MP3形式の音源をYoutubeにアップロードする手順

Youtubeに音源をアップロードしたい場合、Youtubeでは下記ファイル形式のみがサポートされております。

  • MOV
  • MPEG4
  • AVI
  • WMV
  • MPEGPS
  • FLV
  • 3GPP
  • WebM

https://support.google.com/youtube/troubleshooter/2888402?hl=ja#ts=2888339

ここにはMP3やWMAなどの音楽ファイル形式はサポートされておりません。
そこで公式ではWindows Liveムービーメーカーで動画作成→画像を貼り付けて、バックミュージックとしてアップロードしたい音源を貼り付けるよう提案しています。
もちろんそれでも良いのですが、下記サイトを使うと簡単にアップロード可能です。

http://mp3tu.be/

※注意点としてMP3しかアップロードできないので、WMAとかは変換してください。
WMAは午後のこ~だとか使うと良いです。32bit環境とかでしたら、Windows8.1でも自動的に下位互換プログラムとして認識してくれますので、問題なくインストールできます。
インストールした後は対象のファイルをドラッグアンドドロップでWMAからMP3へ変換できます。

このサイトにMP3音源をアップロードすると、FLVへ変換→そのままYoutubeへアップロードしてくれます。
YoutubeではFLV自体を変換処理するようなので、3分ほどのMP3ファイルは1~2分ほどでアップロードできます。
いまではFacebookとかで、Youtubeを共有できますからこれとても便利です。

是非使ってみてください。

コメントを残す